五十代以上のシニア世代でも、かつてのショートカットでカラー&パーマというスタイルは少なくなってきました。美魔女が増えてロングヘアーをなびかせ、全く年齢不詳の女性も多くなってきました。ショートスタイルもですが、ロングヘアーこそ美容室のお手入れは絶対欠かせません。ロングヘアーのカラーリングは色ムラが出易いのでセルフカラーでは難しく、特に自然光でははっきり違いが解ります。

美容室でのプロのテクニックで、ハイライトを縦に入れて流れるラインを生かすと立体感が生まれ、華やかになります。また、顔の周りを明るめにトーンアップしグラデーションを入れて徐々に暗めにすると、髪の色に奥行きが出てお顔がイキイキします。大人の女性こそエイジングを補うカラーリングは、美容室なければ不可能です。ロングヘアーはカラーやパーマ、アイロンでダメージが強く毛先程過酷な状態です。

そこで、トリートメントも欠かせません。市販のヘアケア商品も色々出回っていますが、美容室でのマシンを使ったトリートメントとの効果とは比較になりません。ダメージの原因により毛髪内部を強化するための薬剤も豊富で、ミストなどで内部浸透力も強いためホームトリートメントの比ではありません。最近ではトリートメントとスパを合体させて、頭皮やリンパの流れまでケアするリラクゼーションに力を入れる美容室を増えてきました。

大人の女性の手入れの行き届いた髪は品格にも繋がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です