美容室のシャンプーは高いので、良いとはわかっていても購入は躊躇することがあります。しかし、美容室のシャンプーが高いのはメリットがあるからなのです。美容室で販売しているシャンプーが高い理由は、使用している原材料が高いためです。市販のシャンプーで安いものもありますが、これは原材料が安いためなのです。

市販のシャンプーにもメリットはあります。泡立ちが良い、香りが良い、値段が安くどこでも購入することができることです。美容室のシャンプーのメリットは、程よい泡立ちで、カラーリングやパーマのもちを良くする成分が配合されていたり、髪の毛の悩みに直接アプローチすることができるなどがあります。それぞれ泡立ちが良いメリットがありますが、特に市販のシャンプーは泡立ちが良いのですが、これは主成分の界面活性剤が洗浄力を強いものにしています。

洗浄力が強いということは、毎日シャンプーする場合は頭皮に必要な油分まで取り除いてしまいます。これは乾燥や頭皮のトラブルに繋がるのです。美容室のシャンプーは主成分はアミノ酸です。アミノ酸系の界面活性剤は髪の毛や肌に優しいため、髪の毛を優しく洗い上げることができます。

汚れを落としながら髪の毛や頭皮に必要な油分はしっかり残すことができます。洗浄力が強いということはカラーの退色を早める原因にもなります。市販のシャンプーはどこでも購入できることはメリットでもありますが、誰でも使えるように同じ設定になっており、美容院のシャンプーは美容師が髪の毛の状態に合わせたものを選びます。シャンプーによっても髪の毛や頭皮に与える影響は大きいです。

値段だけではなく、原材料や髪の毛の状態に合わせたシャンプーで美しい髪の毛は保つことができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です